避暑に最適!八ヶ岳エリアの別荘の良さとは

首都圏から気軽にアクセス可能なロケーション

避暑地の別荘と聞くと、何だか飛行機や新幹線で何時間も掛けなければアクセス出来ない様な僻地のロケーションというイメージを持たれがちですが、八ヶ岳エリアに関して言えばそれが間違いである事が分かります。首都圏からでも中央自動車道を利用すれば僅か2時間程度でアクセス可能。その他にも中央本線を利用しのんびりとアクセスする手段がある等、複数の手段を使えるのが魅力的ですよね。アクセス手段が共用出来るという事はトラブルにも強いという事。大雪等の天候トラブルでも代替のアクセス手段が採れますから、安心感が違います。

想像以上に夏が涼しい典型的な避暑地

名前ばかりの高原と違い、八ヶ岳エリアは典型的な避暑地の清々しさを実感出来るでしょう。中部日本のほぼど真ん中に位置する八ヶ岳は海岸に近いエリアに特徴的な夏場の蒸し暑さも全く無く、清々しい朝を迎えられます。また内陸部の割には冬の降雪量も比較的少なく、冬場の滞在に関しても大きなハンデとならないのが嬉しいところです。特に八ヶ岳南麓は年間を通して日照量も豊富となっており、1年中快適な別荘生活を営める事でしょう。

意外にも生活利便性に優れるエリア

古くから別荘地として開発が進んできた八ヶ岳山麓エリアには別荘地の他にも様々な店舗やレジャー施設が充実しており、日々の生活からレジャーに至るまで意外と便利となっているのも特徴的。特に八ヶ岳高原線の沿線にはスーパー等の店舗や郵便局を始めとしたサービス機関も比較的充実しており、車やバイクさえあれば毎日の生活にも不自由する事は無いでしょう。初めての別荘購入やレンタルで経験の無さから強い不安を感じるケースもあるでしょうが、その点八ヶ岳エリアは初心者向きとも言え、安心なのです。

別荘を選ぶポイントとして、空気が良くて静かな高原が良いと考えているならば、八ヶ岳の別荘を選ぶと良いでしょう。